相続

相続についてさらに詳しく

HOME > 相続 > さらに詳しく

相続手続きの流れ(親の死亡時)

親の死亡(相続手続き開始)

7日以内 死亡届の提出
(金融機関や保険会社、社会保険事務所への届出、公共料金の名義変更)

相続人は誰になるかを調べる
(戸籍を取寄せ調べるので時間がかかる)
(遺言者がない場合、民法の法定相続人が対象となる)
(養子縁組した子や先妻の子、行方不明者にも注意)

3ヶ月以内 遺産を調べ、相続するかどうか決める
(借金などマイナスの財産も遺産であることに注意)
(不動産、預貯金、株券、現金など財産リストを作ってみる)
(借金が多い場合など、すべての遺産を放棄することもできる)

4ヶ月以内 親の所得税の申告
(準確定申告)
(控除の対象にはなるが、親の分も支払わなければならない)

遺産を分ける
● 遺言書がない場合→相続人間で遺産の分け方について話し合う
(もめたら家庭裁判所を交えた話合いをする(調停・審判))
(全員の合意があれば、好きに分けることができる)
  ⇒ 合意内容を記載した遺産分割協議書を作成する

● 遺言書がある場合→ 遺言書の内容を実現する
(但し、子、祖父母には最低限の取り分(遺留分)があるので、確認する)
(ない場合は、1年以内に遺留分減殺の請求をすることができる) 

遺産の名義変更と不動産の移転登記

10ヶ月以内 相続税の申告と納付
(相続税額がゼロの場合も、申告しないと特例は使えない)

業務案内 こんなことでお困りではないですか?

インフォメーション

  • 石田美穂行政書士事務所インフォメーション

    石田美穂行政書士事務所

     〒511-0912
     三重県桑名市星見ヶ丘一丁目509番地

     TEL 0594-32-9115 
     FAX 0594-32-9108

    【業務内容】 
     成年後見制度、相続、遺言、離婚にかかる書類の作成、
     農地転用、介護タクシーの許可、福祉施設の開設、
     契約書、内容証明郵便の作成等

    【相談業務】
     1時間半~2時間 安心価格の7,560円! 
     ※費用については、直接電話、メール等でお尋ね下さい。